体調不良の山口一郎、病気について言及「心と体に」「カビのようにじっとり侵食」…極度の倦怠感など

スポーツ報知
山口一郎のインスタムより(@ichiroyamaguchi)

 病気療養中の5人組ロックバンド「サカナクション」のボーカル・山口一郎が24日までに自身のインスタグラムを更新。最新ショットを添えて病気について言及した。

 山口は近影を掲載し「僕が抱えている病は、思ったよりねばちっこくて、日常生活を何となく過ごそうと尽力する僕の心と体に、これはカビのようにじっとり侵食してくるのです。ですが『感じる』という事にかけては、未だレオナルドダヴィンチにも負ける気がしない」と病気についてつづった。

 7月1日には、山口が体調不良のため7月いっぱいまで休養を取ることと同月内のツアーの延期が発表されることをホームページで発表。山口の体調については「5月より極度の倦怠(けんたい)感、疲労状態などの不調が続いておりました」としていた。同30日には「体調不良のため、休養をとらせていただいている山口一郎ですが、回復に向かっているものの、身体的な負担の強いライブパフォーマンスを行うにはもう少し時間がかかる見込みです」と公演延期の理由を説明していた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×