C・キムが単独首位発進 石川遼は5打差30位 カシオワールドオープン第1日

スポーツ報知
チャン・キム

◆男子プロゴルフツアー カシオワールドオープン 第1日(24日、高知・Kochi黒潮CC=7335ヤード、パー72)

 通算7勝の飛ばし屋、チャン・キム(米国)が64で回り、8アンダーで単独首位発進した。岩崎亜久竜(あぐり)が6アンダーの66で、2打差の2位で続いた。賞金ランク2位で逆転賞金王へ可能性を残す星野陸也は、中島啓太、永野竜太郎、アマチュアの佐藤快斗(埼玉栄高2年)らと並んで5アンダーの3位発進となった。

 大会ホストプロの石川遼、昨年覇者の堀川未来夢は3アンダーの30位でスタート。初の賞金王に王手をかけている比嘉一貴はイーブンパーの71位と出遅れた。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×