占い師のLove Me Do、W杯ドイツ戦で浅野・堂安の活躍をズバリ予言

スポーツ報知
予言的中で注目されているLove Me Do

 占い師でお笑い芸人としても活動するLove Me DoがサッカーW杯のドイツ戦で決勝点を挙げたFW浅野拓磨(28)や同点ゴールを挙げたMF堂安律(24)の活躍を予言で的中させ、話題となっている。

 23日のドイツ戦で、ツイッターで活躍しそうな日本選手を“予告”。前半、ゴールを決めたMFギュンドアン(32)が蟹座だったことを受け、ハーフタイム中に「日本代表の蟹座は浅野選手、富安(健洋)選手。この二人が出場すると運が変わる!?」とつぶやいた。MF南野拓実(27)が後半30分に投入された後には「水瓶座のDF板倉(滉)、MF遠藤(航)からのパスか、もしくは落としてミドル。蟹座の浅野との連結を意識するとチャンスが!?」とツイート。その1分後、後半38分に板倉からのロングフィードを受けた浅野がゴールネットを揺さぶり、占い通りの結果となった。

 また、同点ゴールを挙げた堂安の活躍も“予告”していた。後半の時間帯は「牡牛座も運勢が良い」とし、MF三笘薫の投入を提言。牡牛座と相性の良い双子座のMF久保建英(後半不出場)、MF堂安律と相性が良いと分析。後半30分に堂安が同点ゴールを決めた。的中ぶりに、ネットでは「すごすぎる」と話題になり、所属する吉本興業内でも「当たりすぎ!」と話題になったという。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×