【楽天】滝中瞭太が結婚していた お相手は地元中学からの同級生

スポーツ報知
滝中瞭太

 楽天・滝中瞭太投手(27)が昨季終了後に結婚していたことが24日、分かった。お相手は一般女性で地元滋賀・高島市内の中学の同級生で、高島高、龍谷大と同じ道を歩んできた気心が知れた間柄だ。「よく笑うので、おもしろいことが好きというのが一緒かなという感じ。中学校から知っているので、こういう職業に就いても特別扱いしないのは僕的には楽でした」と明るく、純粋な性格にひかれた。

 コロナ禍でなかなか会えない時期もこまめに連絡を取り合い絆を深めた。「30歳までは結婚する気がなかったんですけど『30歳までは待てない』と言われて…」と意を決し、昨オフにプロポーズした。「全部おいしい」とのろける手料理の中では「粒マスタードとコショウがきいていておいしい」というポテトサラダが好物で、晩酌のお供に「最高」だという。

 最愛の妻の支えもあり、昨季は10勝(5敗)をマークしたが、今季は2勝(9敗)止まり。来季は白星量産で夫人を何度でも笑顔にする。

 ◆滝中瞭太(たきなか・りょうた)1994年12月20日、滋賀県生まれ。27歳。小学校3年生から本格的に野球を始める。高島高から龍谷大に進学。ホンダ鈴鹿を経て19年ドラフト6位で楽天入団。右投右打。180センチ、93キロ。通算43試合で14勝15敗、防御率3・73。来季年俸2600万円。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×