【ジャパンC】ダノンベルーガは7枠14番 シャフリヤールは隣の15番に決定

スポーツ報知
ダノンベルーガ(左)は7枠14番から勝負(カメラ・池内 雅彦)

 第42回ジャパンC・G1(11月27日、東京競馬場・芝2400メートル)の枠順が11月24日、決まった。天皇賞・秋・G1で3着のダノンベルーガ(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎、父ハーツクライ)は7枠14番。同5着のシャフリヤール(牡4歳、栗東・藤原英昭厩舎、父ディープインパクト)は7枠15番に決まった。

 ジャパンCで好成績を残す最内枠には1番シムカミル(牡3歳、仏・ワッテル厩舎、父タマユズ)、2番オネスト(牡3歳、仏・シャペ厩舎、父フランケル)と外国勢が入った。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×