【POG】レシステンシアの半弟ジャスティンボルト 12・4中京デビュー

スポーツ報知
友道厩舎の期待馬ジャスティンボルト

 19年阪神JF・G1など重賞3勝を挙げ、現役で活躍中のレシステンシアを半姉に持つジャスティンボルト(牡2歳、栗東・友道康夫厩舎、父キタサンブラック)は、チャンピオンズC当日となる12月4日の中京(芝2000メートル)でデビューする。鞍上はライアン・ムーア騎手に決定した。

 24日にはCWコースで1週前追い切りを行い、3頭併せで6ハロン82秒2―11秒7。意欲的に追ったが、最後までしっかりとした脚どりでフィニッシュした。

 友道調教師は「力の要る馬場でしたが、よく動けていました。現在で520キロほどですが、フレームが大きく太め感はありません。姉は短距離で活躍していますが、この馬は体つき、気性から距離があった方がいいと思います」と期待の良血の順調な調整ぶりに笑顔。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×