【DeNA】東克樹は100万円増の2610万円更改「悔しいシーズン。はがゆい」開幕投手も1勝止まり

スポーツ報知
横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだDeNA・東克樹投手

 DeNA・東克樹投手が24日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、100万円アップの2610万円でサインした。

 「非常に悔しいシーズンでした。はがゆいし、ふがいない。悔しいシーズンだったというのが率直な気持ちです。今季は何の力にもなれなかった。でもそのなかでアップ提示をしてもらって感謝しています」と振り返った。

 今季は自身初の開幕投手を務めたが、1勝6敗、防御率4・62に終わった。CS第1Sでは中継ぎ待機で終戦し、ロッカーでは悔し涙を浮かべた。

 「今季のような結果にならないようにしっかりと来季に向けて準備を始めているところです。来季はしっかりとローテの一角を担えるように、ローテを奪う立場でもあるので、キャンプから負けないようにしっかり準備していきたいと思う」と決意した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×