【舞いあがれ!】“悠人”横山裕、ニーニー化 ネット困惑「同じ臭い」「我那覇出てくる?」

スポーツ報知
前作「ちむどんどん」で、お騒がせの兄“ニーニー”こと賢秀役を演じた竜星涼

 女優の福原遥がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(月~土曜・午前8時)の第40話が25日、放送された。舞(福原)は宮崎での座学課程を終え、東大阪の実家に帰宅。兄の悠人(横山裕)から荷物が届き…。(以下、ネタバレがあります。ご注意ください)

 宮崎で舞は、看病のため故郷に戻った吉田(醍醐虎汰朗)の退学のピンチを救い、座学課程の最終試験は無事に全員が合格。帯広でのフライト課程を前に一度帰省することになった。

 父の浩太(高橋克典)や母のめぐみ(永作博美)は、舞をごちそうで出迎える。そんななか悠人から荷物が届き、浩太が開けてみると、金色の奇妙な人形が入っていた。舞は悠人に電話し、「お兄ちゃん、これ何なん?金の宇宙人みたいなやつ」と聞くと、悠人は、自分の家に飾ろうと思ったが誤って2つ購入してしまったため、1つを東大阪に送り付けたと説明した。舞は「いやうちもいらんわ」と即答し、家族も不審に思っていた。

 クセ強めな悠人の言動にネットも困惑。「お兄ちゃんニーニー化」「この兄貴もどっかのニーニーと同じ臭いを醸し出してきて、心配になってる」「舞ちゃんのお兄ちゃんが暢子ちゃんのニーニーとリンクして見えるゾ」と、前作「ちむどんどん」に登場したヒロイン暢子の兄・賢秀を思い出していた。また、「我那覇出てくる?」「悠人、ちむどんどんのにーにー?違うな我那覇か。怪しすぎる」と、賢秀を騙した詐欺師・我那覇との声も。そして「あの金色の気持ち悪いやつ、なんかの伏線になるわけ?」とファンの戸惑いは止まらなかった。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×