前半8分、前田大然がゴールネット揺らすもオフサイド…スタンドではカズとヒデが並んで観戦

スタンドから観戦する三浦知良と中田英寿氏(カメラ・宮崎 亮太)
スタンドから観戦する三浦知良と中田英寿氏(カメラ・宮崎 亮太)

◆カタールW杯 ▽1次リーグE組 ドイツ―日本(23日・ハリファ国際競技場)

 【ドーハ23日=スポーツ報知W杯取材班】日本代表の今大会初戦となるドイツ戦が、日本時間23日午後10時過ぎにキックオフされた。スタンドには元日本代表FW三浦知良と同MF中田英寿氏が並んで観戦する姿もみられた。

 ドイツボールでキックオフ。森保監督はペンと紙を手にして、試合開始の笛を聞いた。日本は最終ラインでボールを回すドイツに強いプレッシャーはかけずに、お互いが様子をうかがう時間が続いた。

 開始1分35秒ころ、ドイツにペナルティーエリア侵入を許しそうになったが、なんとかクリアした。

 前半5分にはMF伊東の突破から右CKを獲得。ニアサイドへ蹴りこんだボールは相手DFにクリアされた。

 同8分には伊東の右クロスにFW前田が抜け出してシュート。ゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定だった。

前半、前田大然がオフサイドに悔しがる(カメラ・小林 泰斗)
前半、前田大然がオフサイドに悔しがる(カメラ・小林 泰斗)

 W杯初出場のMF久保建英、鎌田大地、伊東純也らが先発。脳しんとうから復帰したMF遠藤航、左膝内側側副じん帯を部分断裂から復帰したDF板倉滉、右膝じん帯損傷から復活したMF田中碧らがスタメンに名を連ねた。

 GKノイアー、MFキミヒ、ミュラー、ムシアラ、ニャブリのドイツ1部の強豪バイエルン勢が5人先発。膝を負傷したMFサネはベンチスタートとなった。

 【日本代表スタメン】

 ▼GK 権田修一(清水)

 ▼DF 長友佑都(FC東京)、吉田麻也(シャルケ)、板倉滉(ボルシアMG)、酒井宏樹(浦和)

 ▼MF 遠藤航(シュツットガルト)、田中碧(デュッセルドルフ)、久保建英(Rソシエダード)、鎌田大地(フランクフルト)、伊東純也(スタッド・ランス)

 ▼FW 前田大然(セルティック)

 【ドイツ代表スタメン】

 ▼GK ノイアー(バイエルン)

 ▼DF ズーレ(ドルトムント)、リュディガー(Rマドリード)、シュロッターベック(ドルトムント)、ラウム(ライプチヒ)

 ▼MF キミヒ(バイエルン)、ギュンドアン(マンチェスターC)、ミュラー(バイエルン)、ムシアラ(バイエルン)、ニャブリ(バイエルン)

 ▼FW ハーバーツ(チェルシー)

 【E組の日程】

 ▼11月23日

 ドイツ―日本

 スペイン―コスタリカ

 ▼11月27日

 日本―コスタリカ

 スペイン―ドイツ

 ▼12月1日

 日本―スペイン

 コスタリカ―ドイツ

 ※日付は現地

スタンドから観戦する三浦知良と中田英寿氏(カメラ・宮崎 亮太)
前半、前田大然がオフサイドに悔しがる(カメラ・小林 泰斗)
すべての写真を見る 3枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×