大西利空、巨人・今村投手からデートお誘い&大勢投手から金言も「一生の思い出」…ファンフェスタ初出演

スポーツ報知
「ジャイアンツ・ファンフェスタ 2022」に出演した大西利空

 巨人軍監修のファンマガジン「月刊ジャイアンツ」のヤング・アドバイザリー・エディター(YAE)を務める俳優の大西利空(りく)が23日、東京ドームで開催された「ジャイアンツ・ファンフェスタ 2022 supported by DAZN」に出演した。

 大西は、俳優・中村倫也、松坂桃李、菅田将暉らを擁する「トップコート」所属の16歳。映画「るろうに剣心 最終章 The Final」や、「キングダム」など多数の話題作に出演している。

 祖父母の代から3世代にわたる熱烈なG党で、今年10月号から同誌で「大西利空 G熱大リク」を連載中。この日のファンフェスタでは、冒頭の「ファンの皆さんに聞きました!私のピッチャーイメージランキング」に、大勢投手、戸郷翔征投手、今村信貴投手、高梨雄平投手と共に出演した。

 ファンからの投票によって、さまざまなランキングが発表されたが、今村投手は全てでランキング入りならず。一方の大西は「一緒にクリスマスを過ごしたい選手」に今村投手を挙げ、今村投手が「うれしい。一緒にディズニーシーに行きましょう」と“クリスマスデート”に誘うなど和気あいあいとトークを展開した。

 ステージ終了後、大西は「たくさんのファンの方々でいっぱいになった景色を前に、足が震えものすごく緊張しました」とYAEとして初の大舞台を振り返り、「選手の皆さん本当に体が大きくて感動しました。皆さんに優しく声をかけていただき、ファンの方々も温かくリアクションして下さって、とっても楽しくてうれしくて一生の思い出になりました」と胸いっぱいな様子で語った。

 この日は、大勢投手から「10代の一瞬一瞬を大切に、あとよく寝てね」と直接言葉をかけられ、「僕もお仕事と学業を一生懸命やり切りたいです。そしてYAEとしても僕に何ができるか、若い世代にジャイアンツの魅力をお伝えできるようにがんばります」と力強く宣言していた。

 大西は、同ステージ登壇以外にもYAEとして大役をこなしており、その内容は今後「月刊ジャイアンツ」の同連載にて掲載される予定。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×