【巨人】ドラ2・萩尾匡也、将来の目標は「3冠王」…1年目から「遠慮せずにレギュラーを取る気持ち」

スポーツ報知
新入団選手発表で写真撮影をする萩尾匡也(カメラ・相川 和寛)

 巨人のドラフト2位・慶大の萩尾匡也外野手(21)が23日、将来的な目標を「3冠王」に設定した。今秋の東京六大学リーグで戦後16人目の3冠王を獲得。過去に3冠王を獲得した04年の松中(ダイエー)、22年の村上(ヤクルト)と同じ熊本出身のスラッガーは「もちろん、数字の面で3冠王はひとつの目標ではある。まずはチームの勝利に貢献できるように技術を高めて、それが自然と数字にもつながってくると思う」と将来像を思い描いた。

 この日は東京Dで行われたファンフェスタに参加し、背番号「12」のユニホームをお披露目。菅野からは早速「慶応ボーイ」といじられたといい、「積極的にいじってくれてうれしかった」と早くも溶け込んだ様子をみせた。来季、中堅のレギュラー候補に挙がる21歳は「12番にいい外野手が来たと言ってもらえるように。1年目から遠慮せずにレギュラーを取る気持ちで臨んでいきたい」と引き締めた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請