【ロッテ】4選手が背番号を変更 FA行使せず残留の田村龍弘は「27」、鈴木昭汰「47」に

スポーツ報知
ロッテ・田村龍弘

 ロッテは23日、4選手の背番号が変更することを発表した。

 国内FA権を行使せずに残留を決めた田村龍弘捕手(28)は、「22」から「27」に変更。背番号「27」といえば、かつて巨人・森、西武・伊東、ヤクルト・古田、中日・谷繁ら名捕手がつけた、捕手になじみの深い番号だ。

 今季途中にヤクルトからトレードで加入した坂本光士郎投手(28)は「27」から「36」、今季1軍登板のなかった土居豪人投手(22)は「69」から「65」、20年ドラフト1位ながら今季は6登板に終わった左腕の鈴木昭汰投手(24)は「35」から「47」に変更となった。

 また、育成契約となった土肥星也投手(27)の背番号は「121」、古谷拓郎投手(22)は「124」に決まった。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×