今季のカムバック賞にサイ・ヤング賞も受賞したバーランダーとプホルスの両レジェンドを選出

スポーツ報知
バーランダー(左)とプホルス(ロイター)

 米大リーグは22日(日本時間23日)、今季のカムバック賞にアストロズのジャスティン・バーランダー投手とカージナルスのアルバート・プホルス内野手を選出した、と発表した。

 同賞は2005年から毎年、各リーグ1人を選出。米大リーグ公式サイトの各球団担当記者30人の投票によって決まる。

 39歳のバーランダーはトミー・ジョン手術のため2021年を全休したが、復帰した今季は28試合に18勝&防御率1・75のダブルタイトルを獲得。ワールドシリーズでも念願の初勝利をマークし5年ぶりの世界一に貢献。サイ・ヤング賞も満票で3度目の受賞となった。

 42歳のプホルスは9月23日ドジャース戦で史上4人目の通算700号を達成。打点もベーブ・ルースを抜いて単独2位となる2218に伸ばした。特に後半戦の活躍は華々しく56試合で18本塁打、OPS1・103という脅威的な打撃でカージナルスの逆転地区優勝にも大きく貢献した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×