【巨人】秋広優人が30万増の年俸630万円でサイン 目標はレギュラー奪取「(中田翔を)超えたい」

スポーツ報知
契約更改後、リモート取材に応じる巨人・秋広優人(球団提供)

 来季高卒3年目を迎える巨人・秋広優人内野手(20)が22日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸600万円から30万増の630万円で更改した。(金額は推定)

 今季1軍戦出場はなかったが、2軍戦は109試合に出場して打率2割7分5厘、9本塁打、38打点。リーグ最多の98安打を放つなど成長を示し、秋季宮崎キャンプでも原監督ら首脳陣の前でアピールした。

 年明けからは2年連続で中田翔と合同自主トレを行う。55番を背負う期待の大砲候補は「ファーストを守っている選手として超えたいという思いはある。今は外野とファーストどっちもやっていますけど、超えられるように頑張りたいと思います」と力を込めた。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請