岸田文雄首相、寺田稔氏ら相次ぐ大臣の辞任を陳謝 「私自身、任命責任を重く受け止めている」

スポーツ報知

 岸田文雄首相は22日の参議院本会議で、葉梨康弘前法相、寺田稔前総務相らが相次いで辞任したことを陳謝した。

 岸田氏は「葉梨氏から軽率な発言によって、迷惑を掛けたくないと辞任の申し出があった。寺田氏は、重要課題処理の最終段階を迎えているときに、悪影響を与えたくないと辞任の申し出があった」と経緯を説明した。

 続けて「国会開会中に閣僚が辞任する事態になったことは誠に遺憾であり、私自身、任命責任を重く受け止めている」と謝罪し「政府一丸となって国政の運営にしっかり取り組むことで職責を果たしたい」との決意を示した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請