渋谷TOEI、最終営業日12・4に「鉄道員(ぽっぽや)」「バトル・ロワイアル」500円で特別上映

スポーツ報知
高倉健さんが主演した映画「鉄道員」(C)1999「鉄道員(ぽっぽや)」製作委員会

 東映は22日、閉館が決まっている直営劇場・渋谷TOEIの最終営業日となる12月4日に「さよなら渋谷TOEI」と銘打ち、特別上映を行うと発表した。

 1953年11月18日の開業以来、69年の歴史にピリオドを打つ渋谷TOEI。10月に閉館が発表されるとTwitterのトレンドで「渋谷TOEI」が1位となるなど、閉館を惜しむ声が寄せられた。同社では、これまでの感謝を込めて「鉄道員(ぽっぽや)」と「バトル・ロワイアル」を500円で特別上映する。

 「鉄道員(ぽっぽや)」は午前11時30分から、「バトル・ロワイアル」は午後6時から上映する。座席指定券は12月2日午前0時からオンラインで販売開始。劇場窓口では2日午前11時から。

 渋谷TOEI閉館後のフロア展開は、近日中に発表する。また、渋谷TOEIが所在する渋谷東映プラザは、引続きテナントビルとしての営業を継続していく。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×