【神宮大会】巨人ドラ3田中千晴が6回途中までノーヒット 5回2/3 2安打2失点で降板

スポーツ報知
今大会初先発した巨人ドラフト3位指名の国学院大・田中千晴(カメラ・泉 貫太)

◆第53回明治神宮野球大会第4日 ▽大学の部準決勝 国学院大―大商大(22日・神宮)

 国学院大(東都大学連盟)は、準決勝で大商大(関西5連盟第一)と対戦。巨人からドラフト3位指名を受けた田中千晴投手(4年=浪速)が先発登板した。今大会初登板となったが、初回の先頭打者を3球三振と幸先のいいスタートを切った。6回に初安打を許すまで無安打で抑えるなど、5回2/3を2安打2失点。この日の最速は147キロで安定感のある投球を見せた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×