【高校野球】センバツ21世紀枠静岡県推薦校の知徳に表彰状

スポーツ報知
選手を代表して表彰状を受け取る知徳・高橋主将

 来春センバツ21世紀枠の静岡県推薦校に選ばれた知徳で21日、表彰状授与式が行われた。代表して賞状を受け取った高橋大海主将(2年)は「自分たちは野球を通じて人間性を学んできた。やってきたことが間違っていないと感じることができた」と感謝した。

 グラウンドをアメフト部、陸上部などと共有。部員を小グループに分けて練習するなど工夫を重ね、今秋県大会では4強入りした。また校門前で行うあいさつ運動で、学校全体に活気をもたらしたことなども評価された。「これからも野球と学校生活を両立して頑張っていきたい」と高橋。今後は12月9日に全国9地区の候補校(東海は1校)が発表され、来年1月27日の選考委員会で3校が選ばれる。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×