【ボートレース】史上初の女子SGウイナー遠藤エミ「賞金を上積みしてGP2ndから出場したい」~鳴門SG第25回チャレンジカップ・第9回レディースチャレンジカップ

スポーツ報知
賞金上積みを目指す遠藤エミ

 年末のグランプリ、クイーンズクライマックスに向けて最後の勝負駆けとなる鳴門SG「第25回チャレンジカップ」・「第9回レディースチャレンジカップ」は22日に開幕する。21日は前検が行われた。

 3月の大村クラシックを制覇し、史上初の女子SGウイナーとなった遠藤エミ(34)=滋賀=は、女子賞金ランク1位でチャレンジカップに初出場。女子選手の出場は3年ぶり(19年大山千広以来)。前検日に引いた相棒の16号機は2連率36%の中堅エンジンで「スタート特訓は河合佑樹選手と横になったけど、変わらない感じ。下がることも伸びることもなかった。まだしっかりペラを叩き切れなかったし比較は分からない」と言うものの、表情は明るい。現在の賞金ランクは11位。今大会の成績次第ではGP2nd発進が狙える位置にいる。「久々のSG(7月尼崎オーシャンC以来)だし、しっかり賞金を上積みして2ndから出られるように頑張りたい」と気合は十分だ。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×