【巨人】来季ブレイク候補の育成・保科広一 10万増の420万円で契約更改「今しかチャンスがない」

スポーツ報知
契約更改後、リモート取材に応じる保科広一(球団提供)

 巨人の育成・保科広一外野手(24)が21日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸410万円から10万増の420万円でサインした。(金額は推定)

 みやざきフェニックス・リーグ、秋季宮崎キャンプと存在感をアピールした左の大砲候補。まず第一の目標である支配下登録に向けて「今しかチャンスがないと思っているので、一日一日を無駄にすることなく。あれだけで終わったらダメだと思っているので、さらにここから前進しないと意味がない」と力を込めた。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請