小原ブラス、男女の命の重みで私見「戦争で犠牲になるのは若い男性。ジェンダー平等なんてのは平和が前提だよ」

スポーツ報知
小原ブラス

 ロシア出身のタレント・小原ブラスが21日までに自身のツイッターを更新。男性と女性の命の重みについて私見を述べた。

 19日のツイートで「今日は #国際男性デー」とのハッシュタグのもと書き始めた小原。

 「普段はあまりこう言うこと言わないけど… よく『戦争の犠牲になるのはいつも罪のない女性や子供だ』って言われるけど、本当は戦争で1番犠牲になるのは罪のない若い男性なんだよね」とつづると、「いざとなったら男女の命の重みって違うんだぜ。ジェンダー平等なんてのは平和が前提だよ」と続けた。

 小原はロシア・ハバロフスク生まれ。ロシア人の両親のもと生まれるが、5歳の時、両親が離婚。母親が日本人と再婚し、兵庫県姫路市に移住している。現在、日本国籍取得に向けて動いている。ロシア軍のウクライナ侵攻についても独自の視点から意見を発信している。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請