【巨人】育成から再スタートの山本一輝が40万円減で契約更改 「チャンスをつかみたい」

スポーツ報知
リモート取材に応じる巨人・山本一輝投手(球団提供)

 巨人の山本一輝投手(24)が21日、都内の球団事務所で契約更改に臨み、40万円減の650万円(推定)でサインした。

 プロ2年目の左腕は今季は主に、2軍で登板し、イースタン・リーグでは14試合に登板し、4勝4敗、防御率は3・96。7月17日の広島戦(東京ドーム)で1軍初登板を果たすなどしたが、育成選手として再契約を結んだ。「1軍の舞台に立ってここで活躍したいという思いも出ましたし、自分に足りないものが明確になった」と振り返った。

 「今年もチャンスをつかみきれなかったというのがあるので来シーズンはしっかりチャンスをつかみきれるようにキャンプからしっかりアピールしていきたい」と意気込んだ。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請