GP2戦連続表彰台の住吉りをん「自分のペースで成長できている」…NHK杯エキシビ、笑顔弾ける演技

スポーツ報知
エキシビジョンで演技する住吉りをん(カメラ・竜田 卓)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦NHK杯から一夜明けた20日、会場となった札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで、出場選手らがエキシビションに参加した。

 女子で3位に入った住吉りをん(オリエンタルバイオ・明大)は、黄色の衣装で「Better When I’m Dancin’」を演じた。アップテンポな音楽に合わせ、笑顔いっぱいに明るくステップなどを披露した。

 今季はシニア1年目で、GPデビューとなった第3戦フランス大会で3位。NHK杯でも3位に入り、2戦連続で表彰台に上がった。場内インタビューでは「今シーズンはシニアに上がって、2回表彰台に乗ることができて、自分のペースで成長できている。(12月の)全日本ではまた1歩成長できた姿をお見せ出来たら」と語った。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×