「しめじ」寺本大樹さん、23歳で死去 交通事故…所属事務所「未だ現実を受け止めきれない状況です」

スポーツ報知

 お笑いコンビ「しめじ」の寺本大樹さんが、13日に交通事故のため亡くなったことが17日、分かった。23歳だった。所属事務所・プロダクション人力舎が公式サイトで発表した。

 人力舎の公式サイトで「弊社所属 お笑いコンビ『しめじ』寺本大樹(享年23)が令和4年11月13日に交通事故のため都内病院にて永眠いたしました」と伝えた。また「葬儀告別式は滞りなく執り行われました」とし、「事後のご報告になりましたことをご容赦頂きたく、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」と説明。「ここに生前の御厚誼に深謝するとともに謹んでお知らせ申し上げます」と記した。

 最後に「突然の悲報に社員、所属芸人共に未だ現実を受け止めきれない状況です。人力舎の仲間になって4年、芸人仲間に支えられ、ファンの皆様にも愛される存在でした。今まで寺本大樹を応援し、笑ってくださった皆様に心より感謝いたします」とコメントした。

 寺本大樹さんは、兄・寺本太朗とコンビを結成し活動していた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×