【ロッテ】山口航輝が倍増の2800万円でサイン「秋風に 想いを込めて タイトルを!」と来季へ一句

スポーツ報知

 ロッテの山口航輝外野手が16日、ZOZOマリンで契約更改交渉に臨み、倍増の2800万円でサインした。

 4年目の今季は自己最多の102試合に出場し16本塁打、57打点、打率2割7分3厘をマーク。逆転弾など勝負強いバッティングが目立ち、シーズン最終戦ではリーグ優勝目前のソフトバンクに山口が逆転弾をマーク。その1発がオリックスのリーグの優勝を決定付けた。「去年とはまた違った自分が出せたと思います。打席の中で落ち着いて、去年とはそこが一番変わったところだと思う。打席の中で落ち着いてあまり考えすぎずにシンプルに打席に立ててたので、そこがチャンスでいい結果になった理由かなと思います」と振り返った。

 目標とした30発には届かなかったが「そんな簡単に達成できるとは思ってない。自分にプレッシャーをかけてそれぐらいやらないといけないなと思ってたので。そういう高い数字を目標に言いながら自分の励みにしながら頑張れていたので、もう一回来年はしっかり30本打ちたいと思います」と意気込んだ。

 1月は西武・山川に弟子入りする予定で「追いかけて、山川さんを超えないとホームランのタイトルは取れない。良い部分を少しでも多く見つけて、自分で考えて、山川さんよりホームラン打てるように」。

 最後は来季へ向け「秋風に 想いを込めて タイトルを!」と一句を詠んだ。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×