上村愛子さん、42歳の今が「美人すぎる」と反響…引退から8年、すっぴん自撮りも「めちゃくちゃ綺麗」

上村愛子さんのインスタグラムより@aikouemura_
上村愛子さんのインスタグラムより@aikouemura_

 フリースタイルスキー・モーグルで五輪5大会連続入賞の上村愛子さん(42)が16日までに自身のインスタグラムを更新し、最新ショットを公開した。

 上村さんは「雨上がりの秋晴れな一日。里山の紅葉がかなり見頃になってきた。足元にもたくさん葉っぱが落ちていて、まるで森の中に溶け込んでいるかのようです。道路なのですが 『人の集まる写真スポットに行かなくても、どこもかしこもが写真スポット』そういう目でいられると、すごく穏やかに過ごせる気がしています」とつづり、紅葉が色づく道で自撮りしたショットをアップ。「ちなみに、今日のデニムは母から譲り受けたお下がりデニムです」と明かした。

 この投稿には「紅葉も愛子ちゃんもどちらもとてもキレイです」「美人すぎる」「相変わらず美しい!」「愛子さんどんどん若くなってますね」「デートなう気分いただきました」などの声が寄せられている。

 上村さんはアルペンスキー五輪4大会連続代表の皆川賢太郎氏と09年に結婚。五輪では長野7位→ソルトレークシティー6位→トリノ5位→バンクーバー4位→ソチ4位となり、ソチ五輪後の14年に引退。インスタグラムでは8月に「今年の山の日は、山へ!!小学生ぶりの夏の山行」とすっぴんの近影をアップし、「めちゃくちゃ綺麗」との声が上がっていた。

上村愛子さんのインスタグラムより@aikouemura_
上村愛子さんのインスタグラムより@aikouemura_
すべての写真を見る 2枚

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×