Tリーグが19、20日に仙台開催 地元出身の及川瑞基と張本美和が仙台市長にPR

スポーツ報知
仙台市の郡和子市長(中央)を表敬訪問したTリーグ・木下マイスター東京の及川瑞基(左)と張本美和(右)

 卓球のノジマTリーグ・木下マイスター東京の及川瑞基と木下アビエル神奈川の張本美和が15日、仙台市の郡和子市長を表敬訪問した。

 木下のホームゲームとして19、20日に仙台市宮城野体育館でリーグ戦を開催。黒川郡大和町出身で今年の世界卓球団体戦銅メダルの及川は「小学生まで育った地にプロとして戻ってきて、成長した姿を見せたい」と意気込んだ。仙台市出身で昨年の世界ユース4冠の張本も「地元なので本当に楽しみ。勝ちたいですね」と気合を入れた。

 試合は19日が木下アビエル神奈川VS名古屋(14時~)、木下マイスター東京VS彩たま(18時30分~)、20日は木下アビエル神奈川VS九州(12時~)、木下マイスター東京VS琉球(17時~)が行われる。チケットは発売中で小学生は無料。

スポーツ

×