【ロッテ】佐藤奨真が480万円増の900万円でサイン「家族にご飯をごちそうしようかなと」

スポーツ報知
契約更改を終えたロッテ・佐藤奨真

 ロッテの佐藤奨真投手が15日、千葉市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、480万円アップの900万円(推定)でサインした。

 20年育成4位で入団し、今季の開幕直前に支配下登録を勝ち取った2年目左腕。直球の最速は143キロと緩急のある投球が持ち味で今年6月12日のDeNA戦では6回2失点でプロ初勝利。今季は11試合に登板し2勝6敗、防御率4・64の結果を残した。

 年俸が倍以上にアップした佐藤奨は「自分が思っていたよりももらえたのでそこは評価してもらったのはうれしい。(使い道は)今のところ家族にご飯をごちそうしようかなと言うくらいです」と笑顔を見せ、「良くも悪くもいい経験させてもらったので、来年に生かせればいいかなと思います」と来季へ向け気を引き締めた。

 今秋のドラフトでは専大の後輩である菊地吏玖投手がロッテにドラフト1位指名を受け、「(当日は)おめでとうと連絡しました。また一緒にできるのはうれしいし、でも一緒のチームになったらライバルでもあるので、そこは負けないように頑張りたいと思います」と佐藤奨。

 1月は昨年と同じく、同僚の石川とともに自主トレに励む予定で、ローテーション定着へ、己を磨く。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×