【オートレース】新井日和が高橋貢、青山周平らを抑えて女子史上初の10代V~伊勢崎オート

スポーツ報知
新井日和

 伊勢崎オート最終日の13日、第12R優勝戦で新井日和=伊勢崎・35期=が1着、デビュー初優勝を飾った。高橋貢、青山周平らトップクラスの選手を従えて6周回を堂々と逃げ切った。19歳8か月29日での優勝は女子オートレーサー最年少、史上初の10代Vを達成した。これまでの女子最年少Vは佐藤摩弥の20歳10か月3日。男子選手を含めた最年少Vは黒川京介の19歳5か月16日。

 新井日和「信じられない気持ちでいっぱいです。これまで優勝戦では、いつも惜しいところで捕まってしまったので、早く優勝したいと思っていました。落ち着いて走ろうと頑張りました。これからももっと頑張るので応援よろしくお願いします」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×