【巨人】石田隼都が走者を背負いながらも1回無失点、3奪三振の好投

スポーツ報知
4番手で力投する石田(カメラ・相川 和寛)

◆練習試合 巨人―ソフトバンク(13日・ひなたサンマリンスタジアム宮崎)

 巨人の高卒ルーキー左腕・石田隼都投手がソフトバンク戦に登板し、1回1安打無失点、3奪三振と好投した。

 3―6で迎えた7回にマウンドにあがると、石田は佐藤直を空振り三振。続く周東に中前安打を許したが、三森を空振り三振、野村勇も見逃し三振に抑えた。

 東海大相模からドラフト4位で入団した石田は今季はイースタン・リーグで2試合に登板し、防御率11・25だった。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年