MISIAが歌うTDS「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」を先行公開…11日に開幕

TDS「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」ⒸDisney
TDS「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」ⒸDisney

 東京ディズニーリゾート(TDR)を運営するオリエンタルランドは7日、東京ディズニーシー(TDS)で11日からスタートする新規ナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」のプレスプレビューを行い、報道陣に先行公開した。

 「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」は、TDSホテルミラコスタの壁一面のプロジェクションマッピングやメディテレーニアンハーバーを包み込むように映し出される映像などで、「ピーターパン」「アラジン」「塔の上のラプンツェル」「リトル・マーメイド」などのディズニー映画の中に入り込んだような体験ができるスペクタクルショー。日本語版テーマソング「君の願いが世界を輝かす」は歌手のMISIAが歌唱を担当している。

 ショーでは、ディズニーの仲間たちが、あきらめずに信じ続けることで願いを叶えていく姿を描いている。ディズニー&ピクサー映画「リメンバー・ミー」のシーンでは、メディテレーニアンハーバーが美しいマリーゴールドの橋で彩られる中、「ミュージシャンになりたい」という願いを込めてミゲルが歌い、まるで映画の中の「死者の国」に入り込んだような気分になる。モアナとエルサが登場するシーンでは、MISIAが歌う「君の願いが世界を輝かす」の世界観そのもののストーリーが展開される。

 TDSのナイトタイムエンタ―テイメントは、過去にはTDSの10周年イヤーの2011年4月28日にスタートした「ファンタズミック!」があったが、2020年2月のコロナ禍の休園中に終幕した。「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」は昨年度のTDS20周年イヤーの目玉企画とも見られていたが、このタイミングでの開幕となった。

芸能

×