【ヤクルト】村上宗隆の「村神様」が流行語ノミネートも「神様じゃないので、そっとしておいて欲しい」

練習中、笑顔を見せるヤクルト・村上宗隆(カメラ・小林 泰斗)
練習中、笑顔を見せるヤクルト・村上宗隆(カメラ・小林 泰斗)
ノックを受けるヤクルト・村上宗隆(中央は中村悠平、右は山田哲人)(カメラ・小林 泰斗)
ノックを受けるヤクルト・村上宗隆(中央は中村悠平、右は山田哲人)(カメラ・小林 泰斗)

 5日からの日本ハム、巨人、オーストラリア代表との強化試合を控えた侍ジャパンが4日、東京ドームで前日練習を行い、ヤクルト・村上宗隆内野手(22)も参加した。

 投内連係やシートノックで守備の確認をしてから、フリー打撃で快音を響かせた令和初の三冠王男。10月30日まで日本シリーズを戦っていたが、「思った以上に動くことが出来ました」とうなずいた。

 侍ジャパンでは主砲として期待される22歳。この日発表された「現代用語の基礎知識選 2022ユーキャン新語・流行語大賞」には「村神様」がノミネート。村上は「うれしいですけど、神様じゃないので、そっとしておいて欲しいなと思います」と苦笑いだった。

練習中、笑顔を見せるヤクルト・村上宗隆(カメラ・小林 泰斗)
ノックを受けるヤクルト・村上宗隆(中央は中村悠平、右は山田哲人)(カメラ・小林 泰斗)
すべての写真を見る 2枚

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×