但馬のうまいところ総取り 休暇村竹野海岸「但馬振る舞い会席」1泊2食ペア宿泊券プレゼント

スポーツ報知
地元の旬の食材を使った華やかな「但馬振る舞い会席」

 冬の風物詩「松葉がに」漁が11月6日に解禁されます。休暇村竹野海岸(兵庫・豊岡市)では、翌7日から「活け松葉がにフルコース」を提供します。カニ料理以外にもご当地料理「おしあげ料理」を、地元の旬の食材をふんだんに使ってアレンジした「但馬振る舞い会席」が新登場。まさに日本海の食材を堪能するシーズン到来です。また、人気のグランピングサイトが今秋オープン。大自然の中で優雅なアウトドアライフもお楽しみいただけます。雄大な日本海を眺めながらくつろぎのひとときをお過ごし下さい。

■旬の食材使った「但馬振る舞い会席」人気 日本海を一望するリゾートホテル「休暇村竹野海岸」では、毎年カニ漁解禁にあわせて「松葉がにフルコース」を提供している。また伝統料理「おしあげ料理」をアレンジした「但馬振る舞い会席」や、香住蟹(かすみがに)フルコースも人気メニューだ。

 「おしあげ料理」とは江戸時代末期、竹野が廻船(かいせん)業で繁栄し、船を浜に「押し上げ」、漁の無事と漁師をねぎらい「仕上げ」の料理を振る舞ったことから伝わる料理。地元の食材を使った「但馬振る舞い会席」は、サザエやホタルイカなどの前菜に始まり、7種の造り盛り、黒毛和牛石焼き、茶碗蒸しに天ぷらなど、料理長がボリュームたっぷりで華やかに仕上げた。販売期間は来年3月31日まで。1泊2食2万1000円(税込み・入湯税150円別)~。また「活け松葉がにフルコース」は1泊2食5万5000円(同)~。

■日本海見下ろすグランピングサイトできた さらに「休暇村竹野海岸」では今秋、グランピングサイトがオープン。日本海を見下ろすキャンプ場の一画に誕生し、テント内は広々としたゆとりの空間で、バーベキューセットや薪(まき)ストーブなどの設備も充実。快適なアウトドアライフも楽しめる。

 なお、今回紹介のコースは、部屋タイプや時期によって料金が異なるため、詳しくはお問い合わせください。休暇村竹野海岸(電話0796・47・1511)

 ◆プレゼント 休暇村竹野海岸から、「但馬振る舞い会席」1泊2食ペア宿泊券を1組にプレゼント。利用期間は来年1月31日まで(ただし、土曜日、12月29日~1月3日、1月8日は除く)。希望者ははがきに〒住所、氏名、年齢、電話番号を記入し、〒531ー8558 報知新聞大阪本社事業部「休暇村竹野海岸 但馬振る舞い会席」プレゼント係まで。締め切りは11月11日必着。なお、当選者の発表は賞品の発送をもって代えます。

お知らせ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×