竜王戦第3局・午前のおやつは藤井竜王「幻の!!『黒いちじく』シュークリーム」広瀬八段「富士のくに雲海ゼリー」

午前のおやつに出された藤井聡太竜王の「幻の!!『黒いちじく』シュークリーム」(左)と広瀬章人八段の「富士のくに雲海ゼリー」(写真提供・日本将棋連盟)
午前のおやつに出された藤井聡太竜王の「幻の!!『黒いちじく』シュークリーム」(左)と広瀬章人八段の「富士のくに雲海ゼリー」(写真提供・日本将棋連盟)

 静岡県富士宮市の「割烹旅館 たちばな」で28日に指されている将棋・第35期竜王戦七番勝負第3局1日目で、藤井聡太竜王=王位、叡王、王将、棋聖=と挑戦者・広瀬章人八段に午前のおやつが午前10時に配膳された。

 藤井は「幻の!!『黒いちじく』シュークリーム」とアイスコーヒー。黒いちじくはフランス原産の「ビオレソリエス」という品種で、やや小ぶりな黒紫色で、ねっとりとした食感と甘さが特徴。シュークリームの上にスライスが乗っている。

 広瀬は「富士のくに雲海ゼリー」と緑茶をオーダーした。富士山の湧き水を使用し、日本最高峰をイメージした青と白が涼し気に映えている。

 富士宮市では竜王戦の開催にあたり、両雄に提供するおやつのラインナップに立候補する「おやつコンテスト」が7月に行われ、38品の応募の中、7品が候補に選ばれ、午前はその中の2品が注文された。

将棋・囲碁

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×