【西武】外崎修汰が残留を表明 今季FA権取得

スポーツ報知
外崎修汰

 西武・外崎修汰内野手が22日、来季も残留することを表明した。

 外崎は球団を通し「ライオンズに残留することを決めました。球団からよい評価をしていただき、また、チームに必要だと言っていただけたことが、とてもうれしかったです。今年で8年目になりますが、チームメイトをはじめスタッフの方々もそうですが、とてもよい環境でプレーをさせてくれるところも、残留を決めた理由のひとつです。そして、何よりファンの皆さんの熱い声援はいつも僕の力になっていました。感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントを発表した。

 外崎は今季、国内FA権を取得。9日、CS第1Sで敗退した際には「シーズンが終わったばかりなので、ゆっくり考えたい」と話していた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×