【巨人】ルーキー左腕・石田隼都が5回途中2失点で降板 フェニックス・リーグ

スポーツ報知
力投する先発の石田隼都(カメラ・中島 傑)

◆みやざきフェニックス・リーグ 四国アイランドリーグ選抜―巨人(21日・サンマリン)

 巨人の先発・石田は4回2/3を投げて4安打2失点だった。

 序盤は直球、スライダーを軸に組み立て、4回までわずか1安打に抑えていたが、制球が甘くなった5回につかまった。先頭打者に直球を捉えられて中越え三塁打を許すなど1点を返され、2死一、三塁から同点打を許したところで降板となった。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年