藤井聡太竜王はプレミアムメロン、広瀬章人八段はモンスター紫芋モンブラン 竜王戦第1局2日目の午前のおやつ

スポーツ報知
竜王戦第1局2日目で封じ手の開封を待つ藤井聡太竜王(右)と挑戦者の広瀬章人八段(日本将棋連盟提供)

 東京・渋谷の「セルリアンタワー能楽堂」で8日に指されている、将棋の第35期竜王戦七番勝負第1局2日目は午前10時、藤井聡太竜王(20)=王位、叡王、王将、棋聖=と挑戦者の広瀬章人八段(35)に午前のおやつが運ばれた。

 藤井はプレミアムメロンとアイスコーヒーを、広瀬はモンスターの形をした紫芋モンブランとホットコーヒーを注文した。紫芋モンブランは前期竜王戦で藤井が注文して話題をよんでいた。

 先手は広瀬で、午前10時すぎの時点で70手目まで進んでいる。形勢は先手の広瀬に傾いている。午後0時30分から1時間の昼食休憩に入る。

将棋・囲碁

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×