【ロッテ】井口資仁監督退任余波、首脳陣5人退団…鳥越裕介2軍監督&1軍コーチ4人、体制刷新へ

スポーツ報知
鳥越裕介2軍監督

 ロッテは5日、鳥越裕介2軍監督(51)、木村龍治1軍投手コーチ(52)、河野亮1軍打撃コーチ(51)、清水将海1軍バッテリーコーチ(47)、的場直樹1軍戦略コーチ兼バッテリーコーチ補佐(45)が今季限りで退団すると発表した。2日の今季最終戦(対ソフトバンク、ZOZO)で井口資仁監督(47)が退任を電撃発表したことに伴い体制を刷新するとみられる。

 鳥越2軍監督、清水、的場両コーチは、18年の井口監督就任時にコーチングスタッフ入り。河野コーチは19年から、木村コーチは今季からコーチを務めていた。球団によると鳥越2軍監督からは退団の申し出があり、4コーチは契約満了による退団という。

 球団は現在、後任監督の選定作業中。河合オーナー代行は前日4日にOBか外部かを含めて「白紙」と説明したが、球団生え抜きの福浦和也1軍打撃コーチ(46)らを候補に人選を進めていくとみられる。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×