テレビ朝日の謹慎決断には賛成も「電通発言」より問題な玉川徹氏の「そういうふうに作りますよ」という言葉

スポーツ報知
「羽鳥慎一モーニングショー」での発言で玉川徹氏に10日間の出勤停止処分を下したテレビ朝日

 これはひど過ぎる発言だと耳にした瞬間、私も思った。そして、問題発言から6日が経過。出勤停止10日間という処分を耳にした時も「軽いな」と思ってしまった。そこにはワイドショー、情報番組という存在が抱える非常に根深い問題が横たわっていたから―。

 5日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)では、コメンテーターとして出演中の同局・玉川徹氏(59)がこの日から謹慎で出勤停止10日間の処分を受けたことを伝えた。

 玉川氏については、同局の早河洋会長(78)が4日に東京・六本木の同局で行われた定例会見で、9月28日放送の同番組で玉川氏が安倍晋三元首相の国葬の進行などに関し「これ電通入ってますからね」などと事実に基づかない発言をしたことについて言及。10日間の出勤停止処分としたことを明らかにしていた。

 テレ朝の会見の模様が報じられた直後からツイッターのトレンドでは「謹慎処分」のワードが急上昇。ネット上には「#玉川徹の降板を求めます」というハッシュタグが登場。午後5時には「謹慎処分」がトレンド1位に。5位に「テレビ朝日」、6位に「玉川徹氏」、12位に「篠塚社長」とテレ朝の篠塚浩社長(60)も登場する“祭り状態”となった。

 一夜明けた5日には、10日間という謹慎期間を問題視する「#玉川徹の謹慎処分に抗議します」というワードまで世界トレンド3位まで急上昇した。

 ネット上には「出勤停止10日? ふざけんな。菅元総理や故安倍元総理、安倍さんの遺族に直接謝罪。それで番組降板。これが最低限なのは当たり前」、「これでは単なる長期休暇だろう」、「裏も取らずに無責任な発言を繰り返し、社会に多大な損害を与えた人物が謹慎10日間で済まされるのか」などの厳しい声の一方、「玉川氏はきちんと訂正・謝罪をしたのに謹慎処分を課すなど言論の弾圧 テレ朝に強く抗議します」、「謝罪した玉川さんより、いろんな問題から逃げ、説明責任を果たさない政治家たちの方を処分してほしい」などの声もあった。

 この日の「モーニングショー」では、司会の羽鳥慎一アナウンサー(51)が「今回、玉川さんの発言によりまして、ご迷惑をおかけしました各方面の方々、そして、不快な思いをされました各方面の方々、さらに視聴者の方々、大変申し訳ありませんでした」と頭を下げ謝罪。「予定ですと玉川さんは来週の水曜日に復帰をいたしますが、その際になぜ今回、このような発言になったのかの説明を改めてするべき。そして謝罪をするべきだと私は思っております」と明言。その後、復帰を再来週の水曜日となる19日に訂正した。

 真摯(しんし)に頭を下げる人気キャスターの姿に同番組とテレ朝の心からの反省の思いを感じた。

 しかし、一方で玉川氏が「電通が入ってますからね」と揶揄(やゆ)した先月27日の国葬での菅義偉前首相(73)の「あれからも朝は来て、日は暮れていきます。季節は歩みを進めます。あなたという人がいないのに時は過ぎる。無情にも過ぎていくことに私はいまだに許せないものを覚えます」という弔辞に心を揺さぶられた私には、もう一つの疑問が生じた。

 玉川氏の発言の問題点は「電通」という結果的に無関係だった企業名を出したこと以外にもあるのではないか。

 それは問題の放送で「当然、これ、電通が入っていますからね」と言う前に口にした「僕は演出側の人間としてテレビのディレクターをやって来ましたから、それはそういうふうに作りますよ。政治的意図がにおわないように制作者としては考えますよ」という言葉。

 玉川氏は長年、「モーニングショー」の敏腕ディレクターとして頭角を現し、様々な問題を取材し、コメントできる存在として同番組のレギュラーコメンテーターに抜てきされた人物。作り手としての実績も十分なテレビマンが「それはそういうふうに作りますよ」と同番組が素材にある程度の意図を加え、番組を作っていることを匂わせてしまったのだ。

 ならば、新型コロナ禍のこの3年間、政府のコロナ対策を様々に批判し続け、「玉川節」として数字(視聴率)を稼いできた発言の数々も「そういうふうに」作られてきたものなのか。そう思ってしまうではないか。

 確かに玉川氏が「数字を持っている」から重宝されてきた側面はあるだろう。だが、真実を伝えることこそが目的のテレビ番組で、作り手が「政治的意図がにおわないように」番組を作り続けてきたとしたら、それは番組内容を信じてくれている視聴者への裏切りにあたるのではないか。

 玉川氏の発言をPV(ページビュー)が稼げるからという理由で様々に取り上げてきたメディアの一人としての自戒も込めて、こう言いたい。

 玉川さん、あなたは間違っている―。(記者コラム・中村 健吾)

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×