鍵山優真がケガのためジャパンオープンを欠場 三浦佳生が代替出場

スポーツ報知
鍵山優真

 フィギュアスケートのジャパンオープン(8日、さいたまスーパーアリーナ)の主催者は5日、男子で北京五輪銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ・中京大)がケガのため欠場すると発表した。

 代わりに2022年四大陸選手権3位の三浦佳生(オリエンタルバイオ・目黒日大高)が出場する。

 ジャパンオープンは日本、欧州、北米の3地域対抗戦で、フリーのみ実施する団体戦。日本は宇野昌真、坂本花織、紀平梨花がエントリーしている。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×