【巨人】ダニエル、鈴木優、ウレーニャ、黒田響生、伊藤海斗の育成選手5人に戦力外通告

スポーツ報知
ダニエル・ミサキ

 巨人は3日、ダニエル・ミサキ投手、鈴木優投手、エスタミー・ウレーニャ内野手、黒田響生内野手、伊藤海斗外野手と来季の契約を結ばないことを通告した。

 オリックスを自由契約となり今季育成選手として入団した鈴木優、2軍のイースタン・リーグで12本塁打を放ちヤクルトの松本友に並ぶ打点王に輝いたウレーニャらが戦力外となった。

 今年の戦力外通告期間は第1次通告期間は10月3日から7日まで。第2次戦力外通告期間はセ・パのクライマックスシリーズ全日程終了(どちらか遅い方)の翌日から、日本シリーズ終了の翌日(移動を伴うチームは翌々日)まで。育成選手については10月3日から28日までとなっている。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年