【中日】打者・根尾昂は右中間への大飛球も右翼・野間の好守に阻まれる

スポーツ報知
3回無死一塁、根尾昂がいい当たりの右飛 (カメラ・馬場 秀則)

 ◆JERAセ・リーグ 広島―中日(2日・マツダスタジアム)

 プロ初先発の中日・根尾昂投手が、2回無死一塁で、6月19日以来となる打席に立った。1ボールから森の140キロを捉えると打球はグングン伸び、右中間方向へ。抜けたかと思ったが、右翼・野間が滑り込んで捕球し、好守に阻まれた。一塁走者・土田も飛び出しており併殺となったが、“元野手”ならではのフルスイングに拍手が送られた。

 投げては2回まで無安打で3奪三振。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×