【池添謙一のKen to 1】メイケイエールと一緒にG1を取る! スプリンターズS

スポーツ報知
メイケイエールと池添謙一騎手

 秋のG1シリーズ開幕戦、スプリンターズS(10月2日、中山競馬場)はメイケイエールに騎乗します。4か月ぶりだった前哨戦のセントウルSで重賞6勝目を挙げ、あとはビッグタイトルを取るだけ。そんな状況で迎える大一番です。

 今回は中2週と間隔が短い点がポイントだと思っていました。最終チェックは今週水曜の最終追い切り。調教はいつもおとなしいと言っても、いつスイッチが入るかは分からない。注意して乗りましたが、精神面の危うさは感じませんでした。

 前走の疲れも残っていない様子。オーバーワークにならないようにフィニッシュさせました。それでもラスト1ハロンは11秒1。フットワークが大きいので体感より速い時計が出ることは珍しくないですし、余力を残した中で心身両面の充実が伝わってきました。

 枠順を含めて舞台設定に不安は持っていません。ゲートまで落ち着きを保ってエスコートできれば、強い姿を見せてくれるはず。課題を一つ一つ、一年かけて克服してきた彼女と一緒に、勝利だけを目指して戦ってきます!

                (JRA騎手)

池添謙一騎手の10月2日の騎乗馬

 【中山】

2R  サクラトップクリス B

5R  サヴォーナ     B

10R レッドランメルト  A

11R メイケイエール   A

(本紙評価)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×