【オリックス】ドラ1右腕・椋木蓮のトミー・ジョン手術を発表

スポーツ報知
オリックス・椋木蓮

 オリックスは30日、椋木蓮投手が大阪市内の病院で右肘内側側副じん帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受けたと発表した。約1週間入院し、患部の状態を確認しながらリハビリを行っていく予定。

 椋木は8日の西武戦(ベルーナD)で右肘に違和感を訴え、2回途中緊急降板。翌9日に出場選手登録を抹消され、ファームで調整していた。プロ1年目の今季は7月7日の西武戦(京セラD)でプロ初登板先発し初勝利。同20日の日本ハム戦(京セラD)では9回2死2ストライクまで無安打の快投を見せ、2勝目を挙げていた。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×