WEリーグ2代目チェアに長崎前社長の高田春奈氏が就任「女子ならではの面白さを…」

スポーツ報知
WEリーグの新チェアに就任した高田春奈氏

 WEリーグは29日、定時社員総会、理事会を開き、理事長にあたる2代目チェアに、J2長崎前社長の高田春奈氏を選任した。

 高田チェアは、都内で行われた就任会見で、「もっとこの選手たちを輝く場所に連れていきたい。日本の女子サッカーの位置づけをよりよくするために、WEリーグに貢献したい」と抱負を述べた。また、「技術で戦うすがすがしさなど、女子ならではの面白さがある」ことや「応援するクラブが必ずしも自分の地域でないという、地域の人たちだけに応援されないことが男子よりも起こりやすい」ことをはじめ、いくつか女子サッカーが持つ魅力を挙げ、観客やスポンサー増などに取り組んでいく。

 高田氏は、2020年に父で、テレビ通販「ジャパネットたかた」創業者の高田明氏から長崎の社長を引き継ぎ、今年からJリーグの常勤理事に就任。チェア就任に伴い、この日、Jリーグ特任理事となった。チェアの任期は2年。

サッカー

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×