AKB48・小栗有以「新感覚でした」バーチャルメンバーと6人で新曲披露

スポーツ報知
「NTTドコモ XR新会社 NTTコノキュー発表会」に出席した(左から)下尾みう、千葉恵里、バーチャルメンバー・SURRY、小栗有以、山内瑞葵、倉野尾成美

 AKB48が28日、都内で「NTTドコモ XR新会社 NTTコノキュー発表会」に出席した。

 ドコモが提供するメタバース「XR World」において、AKB初のリアル・バーチャル混合ユニット「AKB48 SURREAL(サーリアル)」が始動。小栗有以、倉野尾成美、下尾みう、千葉恵里、山内瑞葵のAKBメンバーに加え、アバターで参加するバーチャルメンバー・SURRY(サリー)をセンターに迎え、6人のユニットを結成した。

 イベントでは、10月19日に発売されるグループ60枚目のシングル「久しぶりのリップグロス」のカップリング「わがままメタバース」を歌唱。「久しぶり―」でセンターを務める千葉は「みんなでたくさん練習してきたので満足いくパフォーマンスができました」と手応えを語った。

 小栗は、バーチャルメンバーを交えたステージに「リアルとバーチャルの融合でどうなるかと思ったんですけど、(SURRYが)ここにいないけどいる感じがして、たくさん色々なステージを経験してきましてが、とても新感覚でした」と笑顔で振り返っていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×