【ヤクルト】小沢怜史、3回1失点 西田明央が満塁ホームラン…2軍西武戦

スポーツ報知
小沢怜史

◆イースタン・リーグ ヤクルト―西武(28日・戸田)

 ヤクルトの小沢怜史投手が2軍西武戦に先発。14日に新型コロナウイルス陽性判定が発表されていたが、復帰登板で3回40球3安打1失点と順調な回復ぶりを披露した。

 初回に1点を先制されたが最少失点に抑えると、2回に西田の満塁本塁打などで打線が6得点して逆転した。

 小沢は今季途中に育成選手から支配下登録され、1軍で10登板(8先発)2勝1敗、防御率4・11という成績を残している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×