22歳で急逝した「恋ステ」梶田冬磨さんの妻・青木菜花に心配の声…1歳愛娘や夫の写真も掲載

スポーツ報知
今年6月3日の投稿では、3人でママ雑誌の表紙を飾ったことを報告していた。青木菜花のインスタグラム(@nanoka_0711)より

 ABEMAの恋愛リアリティ番組「恋するホームステイ」などに出演した俳優の梶田冬磨さん(享年22)が今月16日に亡くなったことを受け、妻でモデルの青木菜花(なのか)のインスタグラムも27日に更新され、夫の死去を公表した。

 青木の所属事務所が「青木菜花に関するご報告」という文書をアップ。「この度、青木菜花の夫である梶田冬磨は享年22歳で永眠されました。ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご報告申し上げます。ご逝去を悼み、謹んでお悔み申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします」と報告した。

 2人は「恋ステ」で共演して結ばれ、2020年11月に結婚。21年4月には第1子長女が誕生している。青木は娘や夫らと撮影した写真などをインスタグラムに度々掲載。今年8月6日には「23歳の誕生日にご飯連れて行ってもらったときに撮ってもらった写真」とつづり、娘を膝に乗せた夫との家族3ショットを披露していた。

 また6月3日の更新では、ママ雑誌の表紙を3人で飾ったことを報告。「web表紙をかじくんと娘とやらせてもらいました」「こうして家族3人で表紙を飾らせてもらえて凄く嬉しいです」などと記していた。

 突然の訃報に、青木のフォロワーも驚いた様子。「え、待って」「嘘でしょ。理解できない」「なのかちゃん大丈夫?無理しないで」「辛いです」などと心配する声が寄せられていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×