【高校野球】花巻東の佐々木麟太郎が2試合連発の高校通算89号 圧巻の3打席連続打点…岩手県大会決勝

スポーツ報知
花巻東の佐々木麟太郎(カメラ・泉 貫太)

◆秋季東北地区高校野球岩手県大会▽決勝 花巻東―専大北上(26日・岩手県営)

 今春のセンバツに出場した花巻東は、決勝で専大北上と対戦。注目の2年生スラッガー・佐々木麟太郎内野手は「3番・一塁」で先発出場した。

 初回の守備を無失点で切り抜けると、直後の攻撃。無死一、二塁の好機で、左翼フェンス直撃の適時二塁打。右翼席場外へ特大の2ランを放った盛岡大付との準決勝(25日、7―6)に続き、2試合連続で打点をマークした。勢いづいた打線は、初回に4点を奪った。

 4点リードで迎えた2回1死二、三塁では右前打。先制打に続き、2打席連続で適時打を放った。7点リードで迎えた3回2死一、三塁ではバックスクリーン左へ高校通算89号となる3ラン。準決勝に続き2試合連続でアーチをかけた。試合は3回を終え、花巻東が10―0でリードしている。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×