ヤンキース・ジャッジ、リーグ&球団記録の61号なるか 4戦、18打席足踏み中も「1番・DH」で先発

スポーツ報知
ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手(ロイター)

◆米大リーグ ヤンキース―レッドソックス(25日・ニューヨーク=ヤンキースタジアム)

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手(30)が25日(日本時間26日午前8時8分開始予定)、本拠地・レッドソックス戦のスタメンに「1番・指名打者」で名を連ねた。

 ジャッジは20日(同21日)の本拠地・パイレーツ戦の5打席目に、メジャーリーグ史上6人目となる60号本塁打を放ったが、翌21日(同22日)からは4試合、18打席連続で本塁打がなし。あす26日(同27日)からは敵地・ブルージェイズ3連戦という中、なんとか本拠地で大記録を達成したいところだ。

 レッドソックスの先発は今季デビューしてここまで2勝6敗、防御率4・75右腕・ベロ。ジャッジは今季、3打席で対戦して2打数1安打、1四球の打率5割だが、本塁打は放っていない。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×